【StableDiffusion】色んな背景(無地・建物)のプロンプト(呪文)一覧

呪文一覧

StableDiffusionで”no background”や”white background”などを入力することで、SNSのトプ画で映えやすいイラストが生成できます。。また、無地の背景は背景透過が簡単でかなり便利です。この記事では「Stable Diffusion」のAI生成で使用する背景に関するプロンプト(呪文)をまとめています。

 また、記事の後半には、綺麗なAIイラストを生成するコツなども紹介しているので、
最後まで読んでもらえたら嬉しいです♪

AIイラストの背景に関するプロンプト(呪文)

 ”Stable Diffusion“にてAIイラストを生成する際の背景に関するプロンプト(呪文)です。

学校や職場、日常生活はもちろんファンタジー世界の背景のプロンプトを使用して、
服装に合わせて背景を設定してみましょう♪

背景なし・単色の背景プロンプト(呪文)一覧

Stable Diffusion“でのAI生成で役立つ単色の背景プロンプト(呪文)です。

トプ画などのシンプルな背景を生成したい時に便利です♪

プロンプト(呪文)説明
white background白背景
black background 黒背景
blue background青背景
no background背景無し(無地の背景)
blurry backgroundぼやけた背景

white background

black background

blue background

no background

blurry background

屋内(室内)系の背景プロンプト(呪文)一覧

“StableDiffusion”で役立つ屋内の背景プロンプト(呪文)まとめになります。

background of~ と入力することで安定してAIイラストの背景を生成することができます♪

プロンプト(呪文)説明
indoor室内
porch of a Japanese house日本家屋
school学校
cafeカフェ
church教会
library図書館
office事務所
idol stageアイドルステージ
arenaアリーナ(idol,sportsなどで使い分け)
band stageバンドステージ

indoor

porch of a Japanese house

school

cafe

church

library

office

idol stage

arena

band stage

AIイラストの背景の品質を向上させるプロンプト(呪文)

 ”Stable Diffusion“でAIイラストを生成する際に、特に初心者さんによくあるのが、

  • SNSで見るような高画質のAIイラストが生成できない
  • 服装と髪型の色が一緒になる
  • 背景が思いつかない

 あるあるですよね(笑)

 この記事の後半では、StableDiffusionで生成するときにこれさえ使ってれば何とかなるプロンプトを紹介します♪
イラスト全体の品質を向上させるプロンプトでもあるので、使用して損はないと思われます。

最強の呪文

 ”Stable Diffusion“でAIイラストを生成するときはプロンプトを入力してAI生成をすると思いますが、

その際に入力するだけでクオリティを向上させるプロンプトがあります。

その中で基本的に設定しておけば間違いないものがいくつかあるのでご紹介します♪

これさえ使えば間違いない「最高テンプレートプロンプト」

 ”Stable Diffusion“でAIイラストを生成するコツと言えばこれ!

というほど効果ありのプロンプトです♪

masterpiece,best quality,ultra detailed,

使用なし

使用あり

ご覧のとおり、線画がはっきりしたり、服装や装飾も事細かに表現されます♪

この品質向上プロンプトを基本に下記のプロンプトをちょこちょこ混ぜて自分なりの画風を見つけてみてください♪

クオリティを上げるプロンプト

先ほど紹介した生成するコツでの最強のプロンプトの細かい意味を紹介します

プロンプト(呪文)説明
masterpiece傑作
best quality, high quality最高クオリティ・ハイクオリティ
ulutra detailed超精密
realisticリアルな
4k,8k,16k4k,8k,16k

私もこのプロンプトはよく使うので良かったらブックマークしてみてください♪

では、クオリティを上げるプロンプトを入力したら、

次にネガティブプロンプトと呼ばれる除外要素(生成したくないものを入力する場所)のプロンプトを

してみましょう♪

また、クオリティを上げるプロンプトに加えて、構図やポーズなどのプロンプトを同時に入れることで

より映えるAIイラストを生成できますので良かったら参考にしてみてください♪

AIイラストはネガティブプロンプトで大きく変わる

 ”Stable Diffusion“でもそうですが、AI生成は手の生成が苦手だとよく耳にしますよね。

ネガティブプロンプトを設定することで、手の生成ミスや画像の変形を抑えることができ、自分の理想

とするAIイラストを生成しやすくなります。

 コツとしては「クオリティを上げるプロンプト」の反対語程を入力することです!

普通のプロンプトに対してネガティブプロンプトはAI生成に対する影響が大きいので、設定できるアプリ・サイトの場合は極力設定することをおすすめします。

プロンプト(呪文)説明
extra ○○ (extra finger)余分な○○
bad ○○(bad finger)不自然な○○
missing ○○(missing finger)足りない○○
○○ quality (worst,lowなど)悪い、低いクオリティ
lowres低い解像度
NSFW(not safe for workの略)英語圏のインターネットスラングで、
「職場での閲覧は危険」ハレンチなイラスト生成を防止します。

私がいつも使っているネガティブプロンプトもご紹介します♪

EasyNegative,(worst quality, low quality:1.4),lowres, low quality, negative hand-neg, bad anatomy ,extra fingers, fewer fingers, missing fingers ,extra arms, fewer arms, missing arms, extra legs, fewer legs, extra legs ,text ,logo, watermark, text, word,

まとめ

  ”Stable Diffusion“でAIイラストを生成するときに役立つ背景やコツを紹介させて頂きました♪

服装や構図に合わせて背景を入力し、より自分の目指しているAIイラストの生成を目指してください♪

また、私のサイトの中には服装に関するプロンプトはもちろん、生成するときのコツなどをまとめた記事がありますので、良かったら参考にしてみてください。

また、X(旧Twitter)で毎日可愛いAIイラストを投稿してますので、良かったらフォローしてもらえたら嬉しいです♪(ブログ記事の更新したよ~♪とかも呟きますので)

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました